2004年7月以前の独言はこちら


龍龍流独言
第二子誕生!
2013/05/13
先日、第二子となる男の子が誕生しました!

このHPを作った頃は19歳で、今でも若気の至りがいたるところに散りばめられていますが、
実はもう二児の父です(笑)

しかし、この子が生まれる13年も前からこのHPがあるなんて…
この子が大きくなったら、それをどう思うのでしょうか?
たぶん、どうも思わないでしょう。

ともあれ、ふたりの子を立派に育て、楽しい家庭を築けるよう頑張ります!

33歳
2012/12/03
33歳になりました。
人生の3分の1を過ごしたことになります。
(100歳まで生きるつもり)

32歳は仕事と家庭の両立に悩んだ1年でした。
両方満足のいくようになるには、まだまだ工夫が必要そうです。
33歳は両立できるといいなぁ。

恒例の精神年齢鑑定は…
精神年齢47歳、幼稚度8%、大人度79%、ご老人度50%、友達になれそうな人、なし…
着実に歳を重ねています…

祝!13周年!!
2012/08/19
『りゅうりゅうのページ』は13周年を迎えていました。
というか、記念日を忘れてました…
8月17日、何かあったような…と思いつつ、そのまま過ごしてました…

すっかりインターネットの遺跡と化したこのHPですが、管理人の自分まで
忘れてしまってはいけませんね。

えーっと、最近のネット業界は…良くも悪くも去年書いた時と変わってませんね。
去年よりも、利益重視の行儀の悪い会社やサイトが目立つようになってきたかも
しれません。

昔も、どの業界でもそういう会社はあったのかもしれませんが、
ネット業界のそれは、普通の一般人が搾取されたり、偏った情報を植え付けられたり、
影響が多人数に及びやすかったりと、いろんな意味でタチが悪いです。

インターネットはとても便利なものなので、悪用するにもとても便利です。
あと10年も経てば、法律も整って、少しはましになるかもしれませんが、
それよりもネットの進化のスピードの方が速いかもしれません。

ネットも現実も不安定な世の中ですが、1年1年、少しでも良い方へ向かって
くれることを願います。

32歳
2011/12/03
32歳になりました。
なんだか自分の誕生日はどうでもよくなってきました。
また40歳が近づいてくると焦ってくるのかもしれませんが…

去年ここに書いたとおり、31歳は子供に捧げた歳でした。
32歳もそうなりそうですが、一緒に成長していきたいです。

恒例の精神年齢鑑定は…
精神年齢43歳、幼稚度20%、大人度68%、ご老人度47%、友達になれそうな人「金八先生」…
まあ、去年より若返ったからいいか…

祝!12周年!!
2011/08/17
『りゅうりゅうのページ』ももう12周年です。
干支が一回りし、当時小学1年生だった人が大学生になるくらい月日が経ちました。

ネット界隈では、Twitterやfacebookが人気ですね。モバイルではスマートフォンが
いつの間にかケータイのメインストリームとなりました。
相変わらずAppleとGoogleが強大な勢力を維持していますが、競争はさらに激しさを
増しているようです。

それはいいとして。

気になるのは、ここ数年のネットの雰囲気の悪さです。
昔からblogで炎上とかよくありましたが、最近特によくない気がします。
Twitterやfacebookなど、便利なツールがでてきていることもあり、個人の発言が
人類史上もっとも広く伝播されるようになっています。
そこでいつもの独り言のようにつぶやいた一言が、本人や会社、社会にまで大きな
影響を与えてしまったりします。

公共の場で不適切な発言をしたせいだ、と言えばそれまでなのですが、
今のネット社会はひたすら他人のあら探しをしている気がします。
そして、少しでも間違った発言や不祥事ニュースを見つけては、ここぞとばかりに
叩きまくります。叩く内容も、正論を振りかざす人もいれば、きちんと事実を
把握しないまま思ったことをぶちまけたりと様々です。

きっとネットで叩いている人は全人口のうちのほんの一握りの人だと思うんですが、
そういう人しかネットに書き込まないので、ネット上ではそういう人の声が
とても大きく、さも日本人の総意のように見えてしまい、実際それで事が運ばれて
しまいます。

さらに、他人を相手にしていることや、匿名だったりすることで、なんというか、
優しさが全然ないように思います。
どうしてそんなにひどい事が言えるのか、言いたいのか、言う必要があるのか、
全くわかりません。
たしかに悪かったかもしれないけど、そこまで叩かれなければいけないことなのか?
と思うことがしばしばあります。

あら探しのおかげで不正が白日の下で厳しく追及され、良い面もあると思いますが、
殺伐とした窮屈な社会になっているのも事実です。

かと言ってこの風潮を変えるのは難しそうです。
3月に戦後最悪の大地震があって、日本人の意識が変わるかに見えましたが、
ほんの数ヶ月で元通りです。ACのCMが多いとクレームをつけたりとか、意味が
わかりません。阪神大震災の時もACのCMだけだったのに、当時はそんなの話題にも
上りませんでした。

自分の子供にはこんなネットは見せたくありません。
子供が大きくなるまでに、技術の革命ではなく意識のイノベーションがあり、
今の風潮が大きく変わることを切に願います。

31歳
2010/12/05
ここに書くのをすっかり忘れてましたが、31歳になりました。
29から30になるのは感慨深かったけど、
30から31になるのは全然なんとも思いません…
でも年をとるスピードは早くなってる気がします。

31歳は立派な親になるよう頑張りたいです。
自分の為より子供の為に、31歳を使うつもりです。

恒例の精神年齢鑑定は…
精神年齢46歳、幼稚度16%、大人度71%、ご老人度53%、友達になれそうな人…なし…
ここにきて一気に老け込みました…ちょっとショック…

子供誕生!
2010/11/21
先日、我が家に女の子が誕生しました!

まさか自分に子供ができるまでHPをやってるとは思いもよりませんでした(笑)。

この子がいくつになるまでこのHPはあるのだろうか?
この子が大きくなって、この独言を読んだりするのだろうか?
この子の精神年齢はやっぱり0歳だろうか?
など、色んなことを考えてしまいます。

ともあれ、これからは良き父を目指して頑張りたいと思います!

祝!11周年!!
2010/08/17
『りゅうりゅうのページ』はいつの間にか11周年を迎えていました!
もう少しで忘れるところでした…

なぜか最近のネット業界について語る場となっている独言ですが、
最近はiPhoneとGoogleが大人気ですね。
徹底的にデザインにこだわりぬいたAppleと、徹底的に情報にこだわりぬいたGoogle。
もはやこの業界は強い信念をずっと持ち続けていないと生き残れない世界ですね。

ただ、信念を持ち続けても生き残れるかというと、そうでもないかもしれません。
両者とも突出した武器を持っているのは確かですが、そこがまた弱点にもなりかねません。
デザインや雰囲気を重視しすぎて、製品として問題があったり開発者に規制をかけすぎたり、
情報を重視しすぎて、プライバシーを疎かにしたりしているというのはどうなんでしょうね。
強気に進む力は絶対に必要な要素だと思いますが、傲慢になったらそれで終わりです。

また、全然違う方向から終わりが来るかもしれません。
まったく新しいデザインが、既存のデザインを一掃してしまうかもしれないし、
まったく違う情報取得の方法が現れて、誰も検索しなくなるかもしれない。

この業界は1年で驚くほど進歩しますが、まだまだのびしろはなくなりそうにないから
楽しいですね。

りゅうりゅうのページののびしろは…
探せばあるかもしれませんが、『遺跡』がだんだん崩れてきているので、補修が先のようです…

30歳
2009/12/03
とうとう30歳になりました。
もう20代ではありません。
精神年齢、実年齢ともに30代です。
若者にはついていけなくなってきたし、体力もないし(これは20代の最初から)、後輩からは「30代半ばかと思ってました」と言われたりしていたので、心身ともに30代です。

20代は色々あったけど、それほど後悔してることもないし、やり残したと思うこともないので、きっと幸せな20代だったのだと思います。
強いて言えば、仕事漬けで若者らしいプライベートが充実してなかったなぁと思います。旅行とかもっと行っておけばよかった。

30代はどうなりたいかまだよくわかりませんが、とりあえず30歳の目標は「健康になる」です。ストレスを貯めない・たまりにくい心にして、体力もつけたいです。

さて、恒例の精神年齢鑑定は…
精神年齢36歳、幼稚度20%、大人度71%、ご老人度25%、友達になれそうな人「一休さん」。
あれ…若返った…?

祝!10周年!!!
2009/08/17
ついに『りゅうりゅうのページ』が10周年を迎えました!
これまでこのページ(とあえて言います)に来てくれた、皆様のおかげです!

「せっかくプロバイダと契約してHPを作れるようになったんだから、何か作ってみよう」
と、何気なく始めたHPですが、このHPが自分に与えてくれたものは
とてもたくさんあり、とても大きいものでした。
人生の3分の1を共に歩んできたHPなので(ほぼ放置ですが)、
これからも大切に放置したいと思います(笑)

最近のインターネットはTwitterが流行ってますね。まだ体験したことはないのですが、
新しいコミュニケーションの形が生まれつつある気がします。
この10年でインターネットは『情報の検索』と『コミュニケーション』に
革命を起こしてきましたが、これからもまだまだ進化しそうです。
将来、インターネットがもっと生活に溶け込んでいく気がします。
それがどんな形なのか、個人的にとても楽しみです。

ところで、インターネットはまだ普及して15年くらいの、歴史の浅いものです。
『りゅうりゅうのページ』は現存する個人HPとして、現時点でもかなり古い
部類に属すると思います。
さらにあと何十年かすれば、とても貴重な重要文化財として、インターネット世界遺産に
選ばれるかもしれませんね(笑)

前ページTOPページ次ページHOMEページ
- Topics Board - Skin by Web Studio Ciel